【動画】北口榛花はバドミントンや水泳もスゴイ!やり投げを始めたきっかけは?

世界陸上2022大会(オレゴン)の女子やり投げで63m27の記録を出し、日本人女子初のメダルを手にした北口榛花選手

その快挙に注目が集まっています。

身長も179㎝と高く、体格にも恵まれている北口榛花選手はやり投げだけでなく、

バドミントンや水泳を幼いころからやっていて、そのレベルがスゴイのです!!

そんな北口榛花選手の幼い頃から鍛えていたバドミントンや水泳について調べてみました

当時の試合の動画も見つけましたので楽しみにご覧ください。

スポンサーリンク
目次

北口榛花はバドミントンもスゴイ!

陸上競技のやり投げで活躍している北口榛花選手ですが、陸上競技を始めたのは高校からで、それまではバドミントンと水泳をやっていました。

バドミントンは小学校1年生から始めたそうです。

そして小学校6年生で団体で全国大会に出て優勝しました。

中学時代にはバドミントンの山口茜選手と試合したこともあるそうなので、全国レベルの腕前だったことは間違いありません。

北口榛花選手の中学3年生の時の試合の動画がこちらです。

※声援の音が出ます

身長がかなり高いですね!!

そしてスマッシュが驚異的です。

相手の選手も北口榛花選手のスマッシュを返していてすごいと思いますが、北口榛花選手がスゴすぎて圧倒されてします。

スポンサーリンク

北口榛花は水泳もスゴイ!

水泳はバドミントンよりも小さい3歳から地元旭川のスイミングスクールに通われていたそうです。

ちなみに、旭川にはスイミングスクールが4つあります。

・コナミスポーツクラブ旭川→公式サイトはこちら
・旭川スイミングスクール→公式サイトはこちら
・スポーツアカデミー→公式サイトはこちら
・旭川パークスイミングスクール→公式サイトはこちら

この中のどちらかのスイミングスクールに通っていたのでしょうが、おそらくコナミスポーツクラブ旭川ではないかと思われます。

なぜかというと北口榛花選手のTwitterに「コナミ」というツイートがいくつかあるからです。

ということで、おそらくコナミスポーツスポーツクラブ旭川で水泳を習っていたのだろうと思います。

水泳は小学校→中学校と続け、その実力は全国レベルでした。

北口榛花選手が中学生の時に、「JOCジュニアオリンピックカップ北海道予選」で50Mバタフライに出場した時の動画がこちらです。

※声援の音が出ます

力強い泳ぎで圧倒されますね!!

その後、高校入学後もインターハイに出場するなど活躍を続け、高校1年生までは水泳を続けていた北口榛花選手。

高校2年からはやり投げに専念するために水泳はやめられたそうですが、その時はどんな気持ちで水泳をやめることを決断したのでしょうね。

スポンサーリンク

北口榛花がやり投げを始めたきっかけは?

高校1年まで水泳で活躍していた北口榛花選手ですが、やり投げを始めたのはどのようなきっかけからなのでしょうか?

旭川東高等学校に入学して水泳を続けようと思っていた北口榛花選手に、陸上部の顧問だった松橋昌巳先生に声をかけられて始めたそうです。

その時の様子をインタビューで話されています。

「陸上部の顧問だった松橋先生にお誘いいただいたのですが、最初はずっと断っていたんです(笑)。でも、来るだけでいいから、と誘われて、とりあえずお話を聞いて、やりを投げさせてもらったら楽しくて。最初はなかなかやりを投げられなかったり、やりが地面に刺さらない人が多いのに、私の場合、最初からやりが刺さったんです。その時の地面に刺さる音が気持ち良かったですね」

GROWING

こうしてやり投げの練習を始めて、たった2か月で北海道での大会で優勝してしまうという快挙を成し遂げました。

・水泳で鍛えられた柔軟な肩甲骨の動き
・バドミントンのラケットを振るときの胸の開き方

などこれまで鍛えてきたことがやり投げにピッタリはまったのですね。

それを見極めた顧問の松橋昌巳先生の先見の明も素晴らしいですし、北口榛花選手の決断も完璧だったと思います。

スポンサーリンク

さいごに

恵まれた体格と、ずば抜けた運動神経と身体能力で小さい頃から水泳やバドミントンで活躍していた北口榛花選手。

そのまま水泳やバドミントンを続けていたとしても、全国レベル・世界レベルの活躍があったかもしれませんね。

それでもそれぞれのスポーツで培われた能力をやり投げという競技に活かし、北口榛花選手でしかできない結果を出されていることは、私たちに力を与えてくれています。

これから、どんどんエネルギッシュに活躍されることが期待できる、大注目の北口榛花選手を応援しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次